【婚活自己pr200字】私が実際に掲載したものを全文公開!【女性編】

結婚相談所

こんにちは!メロンパンです♪♪

結婚相談所に入会して、一番最初に頭を悩ませるのは、自己PRの文章ですね。
200字で自分の魅力を最大限アピールしなければいけないので、悩むのは当たり前です( ;´Д`)

そこで、 結婚相談所で無事半年で成婚退会した私の自己PR文を公開しちゃいます!

メロンパンの婚活で使用した自己pr200字全文

「初めまして。プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます。

私は事務の仕事を経て、現在飲食店の広告の営業、制作のお仕事をしています。

まわりからは明るい、優しい、とよく言われます。
誰も嫌な気持ちにならないよう配慮する気配りと、誰かが辛い思いをしているときに支えてあげることを特に大切にしています。

昔から仲の良い両親に憧れていて、尊敬する母のように、
子どもの前でも父のことをたくさん褒められる良き妻、
母でありたいと思っています。

おいしいご飯を食べたり、旅行に行ったり素敵な思い出をたくさん共有し、年を重ねるごとに素敵な夫婦になっていければ嬉しいです。

宜しくお願いします。」

趣味の欄 : 旅行、読書、料理

婚活では自己prに料理は書いておく

婚活では、趣味の欄にほとんどの女性が「料理」と書くらしいですね。
実際、私も「料理」と書きました。
※実際は独身時代、料理はたまに作る程度でしたけどねww

「料理がすごい上手なわけじゃないけど、料理を作ることができる」
程度のレベルでも、趣味の欄に書いて大丈夫だと思います。笑

ほとんどの女性が書いているそうなので、逆に書いておかないと、少し怪しまれる可能性があります(; ̄O ̄)
「この女性はちゃんと料理できるんだろうか・・・」みたいな。

「ヨガ」と記入する女性も特に多いようですが、男性からみるとピンとこない趣味らしいので、できれば男性と共有できそうな趣味があればそれを書くのがいいと思います。
映画とか読書だと、男性も共通の話題を探しやすいですし、話が広がりますね。

婚活で相手への希望の書き方はこれを抑えよう

私は自己prの文に、相手への希望は最初書いていましたが、途中で削除しました。

一番最初に書いていた文はこうです。

「優しく誠実で、面倒見の良い方に惹かれます。」

こう書いていましたが、 こちらから限定してしまうと、出会いの幅が狭くなる可能性があるので、あえて削除しました。

実際旦那のポテトさんは、特に面倒見の良い人ではありません。笑

でも、優しく誠実という部分は100点満点なので、自分の思い描いているような理想の男性像が、必ずしも正解とは言えませんからね。

できるだけ数多くの人に会ってみたい場合は、できる限り相手に対するリクエストは控えてみる方がいいと思います。

婚活における理想の家庭像より大切なこと

自己prでは、「仕事観」、「人生観」、「家庭像」を書くのがベストだと思うのですが、私の場合は理想の家庭像はあえて書きませんでした。

家庭像を書く代わりに、 「理想の女性像(母親像)」を書き、自分の目標を記すことで、 「どういう女性になりたいと思って生きているか」をアピールしました。

実際にこの目標は、結婚してからも常に自分の中にある、大事な指標です。

「明るい家庭を築きたい」といった抽象的な理想の家庭像を表現するよりも、より自分の魅力をアピールできるので、おすすめです!

婚活自己prで人見知りを書く時の注意点

私自身、人見知りではないので自己prの部分に人見知りだということを書く必要はなかったのですが、人見知りの自覚がある人は、自己pr文に一言書いておいた方がいいと思います。

例えば、

「最初は人見知りしがちですが、慣れてくると冗談も言ったりお茶目な一面もあります」

と、こういう書き方をしてくれると、最初のお見合いで会った時にガチガチでも、「慣れてきたらまた違うんだろうな〜」と思えるので、印象が悪くなることはありません。

「人見知りです」と一文だけぶっきらぼうに書かれるよりは、慣れてきたらどう変化するのかを書き添えておくと、お見合い相手の方もそのギャップを見てみたいなあと思うので、その点は気をつけておいた方がいいと思います♪


まとめ

いかがでしたでしょうか??

自己PRで大切なのは、「隙をつくること」です。

あまりにも付け入る隙を与えないようなプロフィールだと、それだけ出会いの数は減ってしまいます。

自分のありのままを書いて、「私に合う人だけ話しかけてきて」というような高飛車な態度はNGです。

できるだけ、 相手が話しかけやすいような文章を作ることが大切です。

真剣交際に入ったら、自分の自己PRの画面と、相手のプロフィールの画面を、写メしておくことをおすすめします♪♪

私は、旦那のポテトさんの誕生日の時に、手作りのアルバムを作って、表紙はお互いのプロフィールの写メの切り抜きを貼りました。笑

「ここから始まったんだね〜」と、恥ずかしながらも懐かしい気持ちになれるので、記念にとっておくと面白いですよ!笑

あなたの幸せな結婚生活を応援しています*\(^o^)/*




↓↓メロンパンが半年で成婚できた実績最強の結婚相談所↓↓
ワンランク上の結婚相談所【ハッピーカムカム】

↓↓メロンパンが5万円で結婚披露宴を依頼したエージェント↓↓
会費制結婚式するなら【会費婚】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

5人家族の末っ子として首都圏ですくすく育つ。 幼い頃から仲の良い両親を見て育ったため、結婚に対して強い憧れを持つが、なかなか結婚相手が見つからずアラサーに突入。 自己流で婚活するがうまくいかず、最後の手段で結婚相談所に入会してわずか半年で成婚退会。現在主婦業に専念。 このブログを通して「幸せな結婚生活をたくさんの人にもたらす」ことをモットーに、自身の婚活の体験談や結婚生活を綴っています。