異動になったらしい

結婚相談所

こんにちは!メロンパンです♪♪

妊活で一番大切な仲良しチャンスと
ポテトさんの出張の予定がかぶっていたので、
ポテトさんから
「出張がなくなった」と聞いて喜んだ私。
(→「え、クビになったの・・・??」)

一方、旦那のポテトさんは浮かない顔。

出張がなくなったのは嬉しいけど、
出張がなくなった理由が衝撃だった。

どうやら・・・人事異動が出たらしかったのだ。

サラリーマンだから

ポテトさん「出張がなくなったのは・・・
人事異動があったからなんだ」

私「人事異動・・・」

クビになったのかと思って一瞬心配したから
人事異動と聞いて少し安心した。

でも、どこに・・・?

ポテトさんの表情から察するに、
あんまり良くない部署かもしれない・・・。

私「どこに異動になったの??」

ポテトさん「それが・・・。本部の方なんだ」

ホンブ??!!

え、それって栄転ってこと??

私「ホンブ??!!本部って、それ、栄転じゃないの??」

ポテトさん「一応、上司からはそう言われたけど・・・。
お前は本部から引き抜かれたんだって。」

私「すごいじゃん!いいことじゃん!!!」

ポテトさん「でも、そうなのかなあ。
本当は俺は今の部でいらない人材だから
飛ばされたんじゃないかなって・・・」

ネガティブ〜〜〜( ;´Д`)
びっくりするくらいネガティブだな〜〜〜( ;´Д`)

ポテトさん「それに、俺は現場が好きだから・・・。
本部の仕事に興味が持てるかどうか・・・。
全然、仕事の内容もわからないし・・・・・。」

どんどん暗い表情になるポテトさん。

えー、なんなのなんなの??
本部に異動って、それって栄転じゃん。
私だったら飛び上がって喜ぶけど。

ポテトさん「今の仕事もやりかけだし・・・。
せめて来年、自分の仕事が一段落してからが良かったな」

そういうポテトさん。

ポテトさんが、今の仕事に一生懸命だったのは、
はたからみていてよくわかっていた。

自分の仕事にやりがいをもって
取り組んでいたこともよ〜くわかる。

だからこそ、このやりかけの状態で
異動になってしまうのが嫌だったみたいだった。

私「そうだねえ。頑張ってたもんね。
でも、本部の仕事もやりがい大きいと思うよ。
ポテトさんならどこに行っても大丈夫だよ。」

そう言うと、少し顔が明るくなった。

ポテトさん「異動、しゃ〜ないな。
サラリーマンだからね。」

それから、本部に異動までのこの数週間。
今のうちにできることをやっておこうという話になった。

本部ではワードやエクセルの技術が必要だろうから
一緒に頑張ろうねって話した。

いずれ海外駐在の可能性もあったけど、
異動先では海外駐在の可能性は殆どないねって話した。

なんだか、思い描いた人生と少し変化しそうだ。

今回は杞憂だったけど、
もしポテトさんがクビになったら・・・。

そう思うとすごく怖くなった。

今こうして専業主婦として、
細々とブログの更新もしているけど・・・。
こんな生活からは一変するだろうな。

もし妊娠してから、ポテトさんがクビになったら・・・。

それこそ、本当に地獄だ。

今のままじゃポテトさんを守りきれない。

自分の人生にもう一度向き合おう。
仕事のことだって、リアルに考えていかないといけないな。

海外駐在の可能性がないなら、
正社員として働くというのも一つの選択肢かもしれない。

そういう風に思った夜だった。




↓↓メロンパンが半年で成婚できた実績最強の結婚相談所↓↓
ワンランク上の結婚相談所【ハッピーカムカム】

↓↓メロンパンが5万円で結婚披露宴を依頼したエージェント↓↓
会費制結婚式するなら【会費婚】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

5人家族の末っ子として首都圏ですくすく育つ。 幼い頃から仲の良い両親を見て育ったため、結婚に対して強い憧れを持つが、なかなか結婚相手が見つからずアラサーに突入。 自己流で婚活するがうまくいかず、最後の手段で結婚相談所に入会してわずか半年で成婚退会。現在主婦業に専念。 このブログを通して「幸せな結婚生活をたくさんの人にもたらす」ことをモットーに、自身の婚活の体験談や結婚生活を綴っています。