これをやれば結婚相手を間違えない!【仮交際での見極めテクニック3つ】

結婚相談所

こんにちは!メロンパンです♪♪

お見合いで出会ってから仮交際に入ると、「この人でいいのかな」という見極めの期間に入ってきます。
真剣交際に入るまでのお試し期間ともいえますね。

この仮交際の時に、選択肢がある分迷うことが多いかと思います。

そこで、結婚相手を間違えないための【仮交際期間中の見極めテクニック】を紹介したいと思います。

人生観は合っているか

まず、 人生観が合っているかどうかを確かめる必要があります。

人生観とは

そもそも人生観とはこういうもののことをいいます。

人間の生き方や生きることの意味に関する考え。

人生の価値・目的・態度などについての考え。

あなた自身が人生で大切にしていることは何ですか?

人生を通して叶えたい夢や目的は何ですか??

まず、それを明らかにする必要があります。

例えば、

  • 「海外に移住して日本の素晴らしさを発信できる仕事に就きたい」
  • 「いずれは今の仕事を辞めてブロガーになって有名になりたい」
  • 「仕事で管理職まで登り詰め、いずれは独立して会社を興したい」
  • 「趣味の絵画でコンクールに入賞したい」
  • 「本を執筆したい」

このようなもののことです。

「結婚する、しないに関わらず、あなた自身が、あなた自身の人生で、なし得たいこと」という意味です。

すぐに思い浮かばなければ、逆に「したくないこと」を考えるのも良いですね。

例えば、こんなことがあると思います。

  • 絶対に転勤せずいま住んでいる場所で人生を充実させたい
  • 子供は作らず人生を楽しみたい
  • 今の仕事をやめず死ぬまでこの仕事で頑張りたい
  • 親孝行をしたいからこの先ずっと親と一緒に住みたい。実家を離れたくない。
  • 今の姓が気に入っているから姓を変えたくない。相手に自分の姓を名乗って欲しい。

これが人生観、つまり、「年収」とか「身長」とかスペック以外の、  なたの中にある本当の結婚相手の条件です。

この条件を元に、 仮交際中の相手が自分に合っているかどうかを確かめていきます。

相手の人生観を確かめる

自分の人生観がはっきりしたところで、今度は相手の 人生観を確かめる必要があります。

ただ、いきなり「あなたの人生観を教えてください」というとお相手の方が「?」とびっくりしちゃうので、あくまでおすすめは・・・

自分の夢を語ってみる

という方法です。

自分の夢を語ってみて、「すごいいいね!応援するよ!」となるか、「そうなんだ・・・」と引くか。

相手の反応自体が相性の良し悪しと言えます。

婚活は 「自分に合う人を探す」という意識が大事なので、まずは自分の夢や目的をオープンにしてみましょう!

「そうなんだ・・・」と明らかに相手の反応が悪かった場合は、真剣交際に進む必要がない人と言えます。

メロンパン

これがきっかけで仮交際が終了しても、落ち込まないで!あなたの本当の結婚相手と出会うために一歩近づいたとポジティブに考えましょう

結婚観は合っているか

人生観を確かめたあとは、 結婚観を確かめましょう。

結婚観とは

結婚観とは、

結婚に対する考え方を指す語。結婚はこういうものだ、こうあるべきだ、というような意見などのこと。

といわれていますが、ここでいう「結婚観」は、

結婚を通して叶えたい夢

と定義してみます。
例えば、

  • 結婚したら、一軒家に住みたい
  • 結婚したら、休日は一緒にドライブに行きたい
  • 結婚したら、子供は3人欲しい
  • 結婚したら、老後は海外に移住してゆっくり過ごしたい

こういったもののことを言います。

結婚したら、幸せな家庭を築きたい

という抽象的なものは ダメです!
あくまでも、具体的な夢、目標をもつようにしましょう。

相手の結婚観を確かめる

自分自身の結婚観がはっきりしたら、今度は人生観の時と同じように、自分の結婚観を相手にオープンにしてみましょう

例えば「結婚したら休日は2人で過ごしたい」というのが結婚観にある場合は、

「私、結婚したらおやすみの時はずっと2人で一緒に過ごしたいな〜」

と言ってみて、相手が自分のビジョンに同調するかどうか、その反応で相手を見極めましょう。

同調してくれる場合は「俺もそれが理想!」と食いついてくるでしょうし、お相手が同調しない場合は「(趣味のフットサルをしたいから、俺とはあわなさそうだな)へ〜、そうなんだ〜・・・。」という反応になるでしょう。

「いいな」と思っているからといって、この結婚観がずれているのに結婚すると悲惨なことになります・・・。

例えば、結婚したら子供が欲しいと思っている人と、子供は欲しくないと思っている人との結婚。
結婚後、苦労するのは目に見えていますよね。

この結婚観の違いこそが、 「価値観の不一致」となり、最悪の場合離婚の原因になっていくのです。
実現したい結婚生活が一致していないというのは、それだけ致命的だということです。

フィーリングが合うかどうか

人生観と、結婚観が合うことを確かめた上で、今度はフィーリングが合うかどうかを確認しましょう。
大切なのは、 フィーリングが合うかどうかの判断は、結婚観と人生観が合うかどうかの確認がとれた後に考えることです。
なぜなら・・・

フィーリングが合うと、それだけで好きになってしまうから!!!

好きになってしまうと、結婚観や人生観が不一致でも、その事実から目を背け、結婚したい!と思ってしまうから!!

なので、フィーリングが合うかどうかは最後に判断することが重要です。
またこれができるのが、結婚相談所のお見合いというシステム、また、仮交際というシステムの良いところでもあります。

一緒にいて楽しいかどうか

フィーリングが合うかどうかという判断は、簡単です。

一緒にいて楽しいかどうか

これだけです。

「一緒にいて楽しいかと言われたら微妙だけど、悪い人じゃないし、・・・どうしよう」
と、思うような相手は、残念ながらそう思う時点でフィーリングが合っていない、ということです。

一緒にいて楽しくない相手と無理して結婚しても苦痛にしかならないので、避けましょう。

メロンパン

一緒にいて楽しいかどうかの判断は、 「次会う約束が楽しみ」という感情があるかどうか、とも言い換えられます。



親友になれそうか

その相手と、この婚活という場面じゃなくて出会ったとしても友達になっていたでしょうか??

結婚をすると、相手に自分の気持ちをさらけ出す必要がでてくる場面が何度もあります。
仮交際中のその人は、自分の気持ちを打ち明けられるような、親友になれそうでしょうか??

学生時代、もし一緒のクラスになっていたら、交流をもっていたでしょうか??

友人になれそうかどうか、また、親友になれそうかどうか。

この基準で相手を見極めてみてください。

メロンパン

友達はそもそもフィーリングが合うことで成り立っているようなもの。この人とは友人になってなかっただろうな、と思うような相手であれば、無理していると言えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか??

仮交際中の相手の見極め方法は、

人生観→結婚観→フィーリング

という順番で、自分と合う人かどうかを判断していってください。
これができるのがお見合いの良いところです!!

これがきっかけで仮交際が終了したとしても、落ち込まないでくださいね
きっとよりあなたにぴったりの人と出会えますから(*^_^*)

あなたの幸せな結婚生活を心より応援しています*\(^o^)/*






↓↓メロンパンが半年で成婚できた実績最強の結婚相談所↓↓
ワンランク上の結婚相談所【ハッピーカムカム】

↓↓メロンパンが5万円で結婚披露宴を依頼したエージェント↓↓
会費制結婚式するなら【会費婚】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

5人家族の末っ子として首都圏ですくすく育つ。 幼い頃から仲の良い両親を見て育ったため、結婚に対して強い憧れを持つが、なかなか結婚相手が見つからずアラサーに突入。 自己流で婚活するがうまくいかず、最後の手段で結婚相談所に入会してわずか半年で成婚退会。現在主婦業に専念。 このブログを通して「幸せな結婚生活をたくさんの人にもたらす」ことをモットーに、自身の婚活の体験談や結婚生活を綴っています。