結婚3ヶ月26日目 : 死んだ時だけ1500万円〜医療保険に入らない理由〜

結婚相談所

こんにちは!メロンパンです♪♪
結婚相談所で出会ったポテトさんと結婚してからもう少しで4ヶ月になろうとしています^-^

結婚してからするべきことってたくさんあると思います。
その一つ、

保険

について。

私たちは、

医療保険に入らない!
就業不能のための保険にも入らない!

という結論を出しました。
その理由について綴りたいと思います。

保険について2人で勉強してわかったこと

現在ポテトさんは30代半ばで、私は20代後半。
専業主婦なので収入はポテトさんに依存している状態です。

独身時代に、ポテトさんが7000円、私が5000円の医療保険にそれぞれ入っているけど、「結婚を機に保険を見直そう」ということで、以前ポテトさんと一緒に結婚後のライフプランを考えたりもしました。
(→「結婚3ヶ月10日目:初めて二人で具体的にライフプランを考えてみた」)

それでも私たちは、あえて「医療保険」「就業不能保険」に入らないということを選びました。

それは、ポテトさんが購入した「保険の罠」という本を読んだことが決め手ですd( ̄  ̄)


週刊東洋経済 2018年11月24日号【電子書籍】

ポテトさん「これ買ったから、一緒に読まない??」
私「お〜、なんか良さそう!ありがとう!」

そして二人で一緒にkindleで読み・・・
「保険に入る必要はないかもね」という結論で一致しました。

医療保険と就業不能保険に入らない理由

本の内容の抜粋になりますが、医療保険に入る必要がない理由を一言でいうと・・・

国の補助が充実しているから(高額療養費制度)

ということです。

重い病気になったとしても、国民が一度に支払う医療費には制限があるから、医療保険に入らなくても大丈夫、というものです。
そして就業不能保険に関しても、

国の補助が充実しているから(傷病手当金)

入らずとも大丈夫、ということでした。
本の内容はとても目から鱗で、ポテトさんが買ってきてくれたおかげで考え方の軸ができたので、さすがポテトさんだな・・・と思いました。

国の制度は知らないと絶対損しますね!!!

結論。万一に備えて、死亡保険1500万円

医療保険も就業不能保険も入らないけど、生命保険だけは掛けておこう、ということになりました。
なぜなら、ポテトさんが定年前に万が一死亡してしまったら・・・

住宅ローンが払えない!!

それが怖くて(^_^;)

しかもその時に子供がいたとしたら、子供の教育費と住宅ローンを、現在無職の私だけで支払っていく自信がない・・・
という理由です。

保険というは本当の本当に、「万が一」の時のためにするものだと思います。

医療保険に入らないというのは少し怖い気もしますが、一生懸命考えて出した結論なので、これで私たちはやっていこうと思います。
保険に入ったつもりで毎月貯金していきたいと思います。

あ〜、頭使いすぎて疲れた!!(´Д` )笑

そういえば、私がポテトさんを結婚相手としていいな!!と思ったところの一つが、

徹底的に調べるところ

だったということを、今回の件で思い出しました。笑

彼は婚約指輪を選ぶ時も、すごく熱心に調べて選んでくれて、そして選んだ理由もしっかりしていて、それがすっごく嬉しかったんですよね。
(→「結婚相談所入会123日目:念願の★祝★プロポーズ☆」)

やっぱり、ポテトさん最高だー!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆笑

↓↓メロンパンが半年で成婚できた実績最強の結婚相談所↓↓
ワンランク上の結婚相談所【ハッピーカムカム】

↓↓メロンパンが5万円で結婚披露宴を依頼したエージェント↓↓
会費制結婚式するなら【会費婚】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です