祝☆★両家顔合わせ☆★

結婚相談所

こんにちは!メロンパンです♪♪
今日は結婚相談所退会後28日目のブログです。

結婚相談所を通して知り合ったポテトさんと無事に婚約した私。
成婚退会をしてから28日目・・・

今日は記念すべき・・・両家の顔合わせの日♪♪\(^o^)/♪♪

ドキドキヒヤヒヤの両家顔合わせ!!!

家を出る前、しっかり今日のために買った洋服を着て、髪の毛もアップスタイルにセット!!
お金をかけたくないから、自分でネットで調べて髪の毛をアップにしていったよ笑
(どんな洋服を買ったかはこちらの記事で→「結婚相談所退会後27日目:両家顔合わせ前日」)
鏡で上から下までばっちりなことを確認し、いざ、顔合わせ会場へ!!!

まずは自分の両親と最寄駅で待ち合わせ

顔合わせ会場の最寄駅で、お店の予約時間の30分前に両親と合流。
父も母も、ちゃんとスーツと正装で来てくれていました(当たり前か笑)。
顔合わせ会場までの地図はなんとなく頭に入れておいたので、迷わず会場へ向かうことができました。

顔合わせの会場は、某ホテルの上階の和食屋。

暑い日で、両親も私も会場に着くなり汗がぶわっとふきだしました(^^;)
父親がトイレでネクタイをしめてくると言って、まずはトイレに。
それから、私たちは上階へエレベーターに乗ってお店に向かいました。

お店前で両家合流

予約した時間の5~10分前にお店前で両家合流してから店内に入ろうねとポテトさんと約束をしていたので、エレベーターを降りてからポテトさん達が先についているかどうかを確認しました。

そうすると、すぐにスーツを着たポテトさんを発見!!

ポテトさんは私たちに気づくと、「本日はありがとうございます」と私の両親に挨拶をしてくれました。
続いて、ポテトさんのお父様とお母さまが後ろから登場、ささっと私の両親に挨拶をしてくれました!!

特に印象的だったのは、ポテトさんのお父様がとっても積極的に父に挨拶をしていたこと。
たったこれだけのことなんですが、嬉しかったです。

予約されていた個室に通されたあと・・・

合流したあと、入店。
予約されていた個室に通されると、上階なだけあって綺麗な景色が広がる窓があって、個室ながらも開放的な空間でした。

彼のお父様がずんずんと、下座の真ん中の席に座り、私の父を部屋奥の上座のど真ん中の席を促しました。

(あれ・・・?!マニュアルではたしか新郎父が奥の上座と書いてあった気が・・・?!汗)

少しみんな「あれ・・・」みたいな空気だったのですが、彼のお父様に準ずるように着席。

(奥)
母、父、私

お母さま、お父様、彼
(入口側)

といった並び順でした。彼のお父様の配慮でしょうね!

顔合わせ開始!!!

彼父「今日は、お時間いただきましてありがとうございます」
私父「いえいえ、こちらこそありがとうございます」

それから、少し世間話的なのをして・・・。

彼父「うちのポテトが、メロンパンさんのことを気に入りまして。私としても、二人の生活は全力でサポートさせていただきたいと思っています。」
私父「本当に、ありがとうございます。よろしくお願いいたします。」

こんな会話をした・・・気がする!!
実は結構緊張してたのと、話があっちこっちいったりであんまり覚えてない(^_^;)笑
彼のお父様と私の父がずっと会話をしていて、まわりは頷いたりじっと聞いてたり、という感じでした。

ひとしきり挨拶が終わった後、食事をスタートさせました。
(最初の挨拶がひと段落するまで、食事を出さないでおいてもらっていたらしい)

そして食事を食べながらいろんな会話に・・・。

私の父も彼のお父様も、第一線でバリバリ働いています。
二人は競合というわけでも、同業というわけでもないのですが、お互いの仕事の話がメインで結構意気投合していたように思います。
(彼のお父様が合わせてくれていただけかもしれないですが・・・笑)
お互いの生い立ちとか、その場には出席していない兄弟の話とか。

ネットに書いてあったマニュアルでは、
“婚約指輪は箱に入れて持って行って、その場で彼に付けてもらうのがいい”とあったので、私は婚約指輪を付けずに箱に入れて持ってきてあったのですが・・・。

父たち、仕事の話で盛り上がりすぎて、一切指輪の話題にならない・・・(-_-;)

というか、ポテトさんと私の話題があんまりでないwww
なんかもっと、色気のある話「お互いどこが良かったの~」とか「子供のころどうだったの~」とか、二人がメインの話になるのかなって思ってたんですが全然そんな話にはならず・・・(ー_ー;)
終始仕事の話・・・。
盛り上がっているのでまあいいのか・・・?

食事も終盤にさしかかってきて、いよいよ指輪を披露するタイミングがない!!と焦った私は・・・
父がトイレに行って、少し沈黙になったタイミングで・・・

「あ、あの~。これ、いただきました~。」
と言って、自分から箱出してさっさと自分で指輪はめて見せましたwwww

なんだこれ。最初からつけてくれば良かったよ・・・。めっちゃ気まずいよ・・・。
彼のお母さまに「気に入らなかったから付けてたなかったのかと・・・気に入ってくれてて良かった」と言われたし(-_-;)

結納品の交換とかしない顔合わせのスタイルなら、指輪は全然つけて行ってOKのようですね(>_<)
(むしろしてこない方が不自然なのかな?笑)

それから食事終了、皆で写真撮影。
最後は、握手して解散。

無事に終わった!!!!!!

両親と打ち上げ(という名のお茶タイム)

顔合わせ会場の外で解散した後、私は両親とホテル最上階のカフェでお茶をすることに。

私「今日は本当にありがとう~~。無事に終わって良かったよ~~~」
父「改めてメロンパン、本当におめでとう」
私「あ、ありがとうございます」
母「本当にいい人見つかってよかったね!」
私「うん。人柄も良いし、経済的な面も十分だし、私だいぶ恵まれていると思う!!」
母「うん。本当にすごいと思うww」

そして、うちの父親を受け入れてくれる人で良かったねと母が笑いました。笑

父は頭が良すぎるのか、娘の私から見てもちょっと風変わりなところがあるので・・・
お酒を呑むと奇想天外奇奇怪怪な発言をするんですよね(-_-;)
顔合わせの時も若干それがでかけたけど、最小限でおさまってくれてよかった(-_-;)笑

こんな父なので、私自身、いつか結婚するときは父に紹介できるくらい優しくて頭のいい人じゃないと無理だなとなんとなく思って生きてきました。

母「君のお父さんとはやっていけないってフラれる可能性も十分あるのに、受け入れてもらえてよかったよね。笑」
私「それ、お母さんがいう?ww」

私と母の会話を終始笑って聞いていた父。
仲の良い両親二人は私の憧れだし、ポテトさんもそれを十二分に理解して私を選んでくれた。

『メロンパンちゃんの結婚観はまさにご両親そのもの』
『挨拶に行ってすごいよくわかったのは、メロンパンちゃんのお父さんはメロンパンちゃんのことが大好きだってことだよ』

そう言って受け入れてくれたことを思い出しました。

ポテトさんとディナー

両親とバイバイした後、ポテトさんと待ち合わせしてディナーへ。
今日は、ポテトさんセレクトのお店。

私「今日は本当にありがと~~」
ポテトさん「いやいや、今回俺何もしてないよw」
私「お母さんが本当にいい人見つかってよかったねって言ってくれたよ」
ポテトさん「そんなこと言ってもらえて嬉しいよ」
私「ポテトさんで本当によかったよ~」
ポテト「早く結婚したいね!!」
私「・・・//」

それから今日のこと、これからのこと、後はいつも通りたわいもない話。
最近読んだ小説の話で盛り上がった。笑

これで、入籍までの大きいイベントは全部終わった~~~~(*^_^*)
誰からももう反対されない、あとは二人だけの問題だ。

記念撮影の写真を見返してみると、本当に皆幸せそうで、自分で言うのもあれですが・・・すっごく素敵な写真でした!!
今までの人生の中で、下手したらプロポーズの時の写真より、お気に入りかもしれない。笑

大好きな両親と、ポテトさん、そしてポテトさんの大切なお父さんとお母さん。
一堂に会して撮影したこの写真。
宝物だよ。




↓↓メロンパンが半年で成婚できた実績最強の結婚相談所↓↓
ワンランク上の結婚相談所【ハッピーカムカム】

↓↓メロンパンが5万円で結婚披露宴を依頼したエージェント↓↓
会費制結婚式するなら【会費婚】

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    5人家族の末っ子として首都圏ですくすく育つ。 幼い頃から仲の良い両親を見て育ったため、結婚に対して強い憧れを持つが、なかなか結婚相手が見つからずアラサーに突入。 自己流で婚活するがうまくいかず、最後の手段で結婚相談所に入会してわずか半年で成婚退会。現在主婦業に専念。 このブログを通して「幸せな結婚生活をたくさんの人にもたらす」ことをモットーに、自身の婚活の体験談や結婚生活を綴っています。