ポテトさんと電話。神様かと思ったくらい感激した日

結婚相談所

現在真剣交際中のポテトさん。
先日、ポテトさんのお父様と3人でご飯に行きました。

そこで、ポテトさんのお父様に「支度金とかいらないよね?」と言われたことが私の中でひっかかりました。

もし今度顔合わせのときに、私の父に同じ言葉をポテトさんのお父様が言ったらどうしよう・・・。
礼儀を重んじる父がそんなことを言われたら、「うちの娘にお金は払えないってことか」とぶちぎれて破談になりかねない・・・。

そこでとても不安になっていたところ、カウンセラーさんに「お父さんのこと気にしすぎ。結婚は根本は本人同士の問題なんだから。」と言われ、我に返りました。
何か顔合わせで問題が起こったとしても、二人で一緒に乗り越えられれば大丈夫・・・かな、と。

そんな状況の時にポテトさんからLINEがありました。

ポテトさん「この間は父と会ってくれてありがとう。父がメロンパンちゃんのことを気に入ってくれてすごくうれしい。
今度はぼくがメロンパンちゃんのご両親に気に入られないといけないね。
メロンパンちゃんのご両親にご挨拶に行くときのために、いくつか考えていることがあるから、今度相談させてね。」

私「こちらこそ、本当にありがとう。ちょっと私も相談したいことがあるから・・・今夜電話しても良いかな?」

ポテトさん「大丈夫だよ。それじゃあ、また後でね」

私がポテトさんに感動した理由

(夜、電話で)

私「・・・こんばんは。」(めっちゃブルーな声で・・・w)

ポテトさん「・・・どうしたの・・・・・??」

私「実は、この間ポテトさんのお父様とお会いしてみて、うちの父親と相性があまり良くないんじゃないかと、心配しているの。」

ポテトさん「そうなんだ・・・。それは、どうして?」

ここで、ひとしきり私が不安に思っていることを全てポテトさんにぶちまけました。笑
全部私の不安を聞いてくれて、否定せず、受け止めてくれました。
そして、私の不安を払しょくするように、「自分からも父には余計なことを言うなと釘を刺しておく」と言ってくれました。

ポテトさん「他には・・・大丈夫??不安なことはない?」

私「うん・・・。大丈夫。本当に、お父さん同士の相性が心配なだけなの。今言えて、すっきりした。」

ポテトさん「もしほかにも心配なこととか不安なことがあったら言ってね。全部話してほしいから。手遅れになる前に、一緒に解決していきたいと思ってるからね。」

私「うん・・・。うん。本当にありがとう(T_T)」

ポテトさん「ところで、今度メロンパンちゃんのご両親のところにご挨拶に行くときの件なんだけど、こういう風にするのはどうかな??」

ここでポテトさんから提案された内容というのが・・・。
本当に感激しました。

何故かというと、それは、私がずっと昔から、父親に紹介する人には「こうしてほしいなあ」と思っていたことをまさにしようとしてくれていたからでした。
もっというと、してほしいなあと思っていた行為、それ以上のものでした。

本当に感激した。

やっぱりこの人だったんだ。
この人しかいないでしょう。

そう思えた電話でした。




↓↓メロンパンが半年で成婚できた実績最強の結婚相談所↓↓
ワンランク上の結婚相談所【ハッピーカムカム】

↓↓メロンパンが5万円で結婚披露宴を依頼したエージェント↓↓
会費制結婚式するなら【会費婚】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

5人家族の末っ子として首都圏ですくすく育つ。 幼い頃から仲の良い両親を見て育ったため、結婚に対して強い憧れを持つが、なかなか結婚相手が見つからずアラサーに突入。 自己流で婚活するがうまくいかず、最後の手段で結婚相談所に入会してわずか半年で成婚退会。現在主婦業に専念。 このブログを通して「幸せな結婚生活をたくさんの人にもたらす」ことをモットーに、自身の婚活の体験談や結婚生活を綴っています。