彼のお父様と初対面!!∑(´□`;)

結婚相談所

今日は、結婚相談所でお見合いして真剣交際中のポテトさんと、3人でご飯に行ってきました。
そのことを今日はつづろうと思います!!

彼のお父様と3人でお食事

今月末にうちの実家にポテトさんがくる予定があるのですが・・・
その前に急きょ、彼のお父様がこちらに来ることが決まり、3人で食事会が開催されることに。

予約時間の少し前に、ポテトさんと待ち合わせ。
二人で少し緊張をほぐしてから、いざポテトさんが予約してくれていた個室へ。

するとポテトさんのお父さんはもうすでに着席していて、席の都合で
ポテトさんandポテトさん父VS私
という最悪の席配置に・・・(T_T)
(今思い出してもこの時の絶望感は本当にしんどかった・・・。)

初めまして、と挨拶を交わして名刺交換。
着席し、飲み物を頼んで・・・
いざ、会話開始。

・・・・・・・・・・・・・
もう正直、緊張しすぎて、なんの会話をしたのか覚えてない(T_T)

家族のこと、趣味のこと、仕事のことを聞かれて、答えたきがする。
ポテトさんのお父さんは仕事の話や親族の話をしてくれたと思う。

失言しないように、失言しないようにと考えて答えていたので、本当にリラックスできていなくて、
質問されても自己開示があまりできなかった(T_T)
必要最低限のことしか言わなかった気がする・・・。
だから会話が全然弾まなかったwww

ポテトさんのお父さん「あなたは・・・どんな性格なの?よく、友達にどんな性格だって言われる?」
私「あ・・・・えーっと・・・」
(ポテトさんに視線をおくり助けを求める)
ポテトさん「明るい女性だよ」
ポテトさんのお父さん「そっか!ポテトには明るい女性がいいと思っていたんだ。確かに、明るい感じがするね」

ここで緊張がほぐれ、ポテトさんとポテトさんのお父さんの親子の会話が面白くクスクス笑うことができました(T_T)

会話をしてみえてきたのは、ポテトさんのお父さんは仕事ひとすじのような人だということ。
ポテトさんを大事に思っていること。

そして席の終了の時間が近づいてきた頃・・・

ポテトさんのお父さん「聡明そうな印象を受けました。」
私「あ・・・・。ありがとうございます。(深々とお辞儀)」
ポテトさんのお父さん「ぜひ結婚してほしいと思います。」
私「・・・ありがとうございます!」

そんな風に言ってもらえたのが嬉しかったのと、ほっとしたのと、もう何が何だか感情がグチャッグチャでよくわかんなかった!!(T_T)
これで一応・・・ポテトさんのお父さんの許可はおりたってことだよね??!!
ぶわーーーーーーーーー(安心の雄叫びw)

そのあと少し会話を続けたあと、結納の話になりました。

ポテトさん「(ポテト父に向かって)結納は、やらなくていいでしょ?」
ポテトさんのお父さん「結納は・・・べつにいいでしょ。(私に向かって)支度金も、別にいいよね?」
私「えっ・・・支度金・・・ですか?」
ポテトさんのお父さん「うん。婚礼家具とか買うもの。うちの地域では色々揃えたりするんだけど・・・タンスとか。
ポテトと同じお財布になるんだから、これからのことにお金使ったほうがいいもんね」
私「あ・・・、それは・・・、親にも確認してみます」

・・・ちょっとモヤっと。

支度金いらないよね、って、今さらっとすごいこと言った・・・??

そして店員さんに追い出されるように部屋を出て、駅改札へ。
後ろを振り返らず、ずんずん進んでいくポテトさんのお父さん。
違う路線で一緒に改札に入れなかったため、とっさに

私「あの・・・すいませーん!!!」
(ポテトさん父、気づいて私のほうを振り返る)
私「私・・・違う路線なので。本日は本当にありがとうございました!!!!!」

そうするとポテトさんのお父さんは近づいてきて、握手を求めてきました。
無言で握手をしたら、そのまままたすぐに前を向いて、改札に入って行きました。

ポテトさん「ごめんね。今日はありがとう!それじゃあ!」
私「うん!」

ポテトさんのお父さんのあとをポテトさんが急いで追いかけて、ここでバイバイになりました。
(ポテトさんのお父さんはポテトさんの部屋に泊まるので同じ路線)

・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
つかれたーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!

全力で疲れた!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
つかれたつかれたつかれた!!!!!!!!!!!!!!
つかれたーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!

人間疲れすぎると、安心したとか、そういう感情が一切湧き出ないんですね。
本当につかれたよ・・・。ただでさえ人見知りなのにいいい(T . T)

この日はあまりにも疲れすぎて、そのあとの記憶がないww
(今日のブログをかいているのは一週間後くらい)
食事中の記憶も、食事の味の記憶もほとんどないwww

ぼんやり思ったのは、結納のこと。
結納するかしないか、うちの親に確認しなきゃいけないんだ。

うちの親が結納したがるかどうか、まず兄と姉に聞いてみよう。

はあ・・・
本当に疲れるな。
結婚てこんなに神経使うなんて、誰も教えてくれなかったぞー!!!(T_T)




↓↓メロンパンが半年で成婚できた実績最強の結婚相談所↓↓
ワンランク上の結婚相談所【ハッピーカムカム】

↓↓メロンパンが5万円で結婚披露宴を依頼したエージェント↓↓
会費制結婚式するなら【会費婚】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

5人家族の末っ子として首都圏ですくすく育つ。 幼い頃から仲の良い両親を見て育ったため、結婚に対して強い憧れを持つが、なかなか結婚相手が見つからずアラサーに突入。 自己流で婚活するがうまくいかず、最後の手段で結婚相談所に入会してわずか半年で成婚退会。現在主婦業に専念。 このブログを通して「幸せな結婚生活をたくさんの人にもたらす」ことをモットーに、自身の婚活の体験談や結婚生活を綴っています。