頭の中が彼の実家挨拶のことばかり

結婚相談所

結婚相談所を通して知り合ったポテトさんと真剣交際に至り、無事交際が進み、
先日私の実家への挨拶が終わりました!
(→結婚相談所入会109日目:★☆うちの実家へのご挨拶☆★

最大の難関である父がポテトさんを気に入り、残る関門は・・・
彼の実家への挨拶!!!

そもそも実家への挨拶というものは・・・

ちなみに、実家への挨拶ですが、これはプロポーズ前なのか、後なのか、というのは正しいルールはありません。

①結婚を前提にお付き合いをしていることをご両親にご理解いただいてからプロポーズ。そして再度各々の実家に結婚のご挨拶に行く
②プロポーズ後、各々の実家に挨拶にいく

私とポテトさんは①を選びました。
私の実家のように、厳しい家庭の場合(万が一親が起こって破談になる可能性がある家庭)は、あらかじめ真剣交際に入った時点で結婚前提でお付き合いしていることの報告のために実家挨拶をした方がいいと思います。
そこで、お互いそれぞれの家族とうまくやっていけそうだな、と確認してからプロポーズ、の方が、安心です。
家族がウェルカムモードであれば、プロポーズ後にすぐに行くのでも全然アリかなと思います。

ただ、大事なのはこの2つ!

①彼女側の実家への挨拶が先
②結婚式の話などを勝手に進めない

とにかくこれが重要!!!
実家への挨拶は、この2つをとにかく守ることを徹底したほうがいいかと。
もう自分は経験者なので、読者の皆様に僭越ながらアドバイスです。笑




↓↓メロンパンが半年で成婚できた実績最強の結婚相談所↓↓
ワンランク上の結婚相談所【ハッピーカムカム】

↓↓メロンパンが5万円で結婚披露宴を依頼したエージェント↓↓
会費制結婚式するなら【会費婚】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

5人家族の末っ子として首都圏ですくすく育つ。 幼い頃から仲の良い両親を見て育ったため、結婚に対して強い憧れを持つが、なかなか結婚相手が見つからずアラサーに突入。 自己流で婚活するがうまくいかず、最後の手段で結婚相談所に入会してわずか半年で成婚退会。現在主婦業に専念。 このブログを通して「幸せな結婚生活をたくさんの人にもたらす」ことをモットーに、自身の婚活の体験談や結婚生活を綴っています。