これまでの費用をまるっと公開!!

結婚相談所

結婚相談所に入会してから72日。
このブログをご覧になっている方は、「結婚相談所って高いんでしょう・・・。一体いくらかかるの?!」と気になって気になって仕方ないはず!(たぶん)

というわけで、私の場合、結婚相談所に入会してから72日目で一体いくら費用がかかったのかを、赤裸々に公開してみたいと思います。

結婚相談所に入会してからかかったこれまで費用

赤裸々に告白!!私の結婚相談所に入会してからかかった費用はこんなかんじ!!
ちなみに、結婚相談所に入会してからお見合いは7件成立し、
そのうちの1件はポテトさんと真剣交際したことによりお見合いする前にキャンセルになったので、キャンセル料が発生しています。

結婚相談所入会金 54000円
登録料      32400円
月会費(3か月分)32000円
お見合い料(7件)75600円
キャンセル料   10800円

合計 204800円

た・・・高い・・・。やはり・・・。
これからプロポーズがありお互いの両親に挨拶がすむと、正式に成婚退会になります。
そうなると成婚料としてさらに150000円発生するので、消費税込みで162000円。
合計で、366800円!!!!!
TAKAIIIIIIII

しかし、出会える男性の質は・・・正直、高い方だと思います!!
私は20代で、そこそこ男性にもててきた人生を送ってきたこともあり入会して約2か月で真剣交際に移行することができましたが・・・
男性経験が人並みにあって、20代の女性であれば、かなりの確率で普段知り合えないような男性に出会えることは保証します。

実際、入会したときのカウンセリングで「メロンパンさんは年収700万円以上の男性をご紹介しますね」といわれ、本当に700万円以上の男性で、30代前半までの希望通りの男性しか紹介されませんでしたし。(しかも紹介してくれた数は一日1~4件ほど)
もし合コンでハイスペックな男性と出会えても、あちらが本当に結婚してくれるかなんて保障はないですから。
そういう意味でも、結婚相談所はマジでおすすめです!!!
真剣交際さえたどり着ければ、カウンセラーさんがプロポーズまでだいぶ強気で男性をあおってくれるみたいですしね。笑
交際してから3か月以内に結婚するかしないかを決める「3か月ルール」は本当に本当に素晴らしいと思います。

で、私見ですが・・・
20代女性の場合、結婚相談所に入会するときは200万円以上の貯金があることをオススメします。
というのは、結婚相談所での活動で約40万円かかるとして、結婚式をあげるとしたら大体平均的150万円(300万円で男性と折半した場合)は必要ですよね。
そして引っ越し5万円、という超ザックリなどんぶり勘定で見積もったとしても、200万円以上というのがラインかな、と感じます。
貯金が100万円以下で結婚相談所に入会するとなると、ちょっと心もとないですし、男性に貯金額を聞かれたときちょっときついかもしれません。
でも、20代前半であれば話は別かもしれません。
あと、親からの援助があるならこの限りではありません。
私は親からの援助なしで自分のお金で入会しましたから・・・、大きな痛手だった分、絶対に結婚してやる!!という相当な決意と覚悟をもちましたよ(^_^;)

ちなみに、2年前結婚したい!と強く思えた大好きだった元カレタロウと付き合い始めたときの私の貯金は、ほぼ0に近い数字でしたwww
「結婚したい!」という思いがあっても、現実的にお金がなければせっかくの良いご縁もとんでいってしまうものです・・・。
実際このままじゃまずい、と思ってなんとかこの2年でお金を工面しました。

お金も貯まって、あとは相手さえいればいつでも結婚できる、という状態になったら、ぜひ勇気を出して結婚相談所に入会してみてほしいです。




↓↓メロンパンが半年で成婚できた実績最強の結婚相談所↓↓
ワンランク上の結婚相談所【ハッピーカムカム】

↓↓メロンパンが5万円で結婚披露宴を依頼したエージェント↓↓
会費制結婚式するなら【会費婚】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

5人家族の末っ子として首都圏ですくすく育つ。 幼い頃から仲の良い両親を見て育ったため、結婚に対して強い憧れを持つが、なかなか結婚相手が見つからずアラサーに突入。 自己流で婚活するがうまくいかず、最後の手段で結婚相談所に入会してわずか半年で成婚退会。現在主婦業に専念。 このブログを通して「幸せな結婚生活をたくさんの人にもたらす」ことをモットーに、自身の婚活の体験談や結婚生活を綴っています。