☆祝☆真剣交際の打診!!でも、ハプニングが(T . T)その2

結婚相談所

カウンセラーさん「実は、ポテトさんなんですが・・・。
以前、他の女性と真剣交際に入った直後に、お相手の女性から予想外の告白を受けたみたいでして。」

私「はあ・・・。といいますと・・・」

カウンセラーさん「まあ、子供ができない身体なんだ、ということをカミングアウトされたみたいですね。
それでまあ、最初に隠されてたことでとても落ち込んだというか、トラウマになってしまったみたいで・・・。
相手の結婚相談所から、今回は大丈夫かと心配の連絡があって。
メロンパンさんは何かそういう事情とかってありますかね・・・?」

私「あ、いえ・・・。特段そういう事情はないです・・・」

カウンセラーさん「そうですか。ポテトさんは、かなりお子様が欲しい方みたいなので・・・。」

私「あ、そうですか・・・。それは、まあ、私の方もその意向で大丈夫です・・・」

カウンセラーさん「まあでもこのご時世、不妊の原因は男性も女性も半々くらいですから。
気になるようでしたら一緒に検査うける、とかもいいと思いますしね」

私「そうですね、一緒に検査行くのは私も嬉しいです。近いうちに自分一人でも検診に行こうと思っていましたから。
ちなみにこの話って・・・、私から出すのはNGなんですか?」

カウンセラーさん「あ、それはなしですなしです!!心にとどめておいてください。
ポテトさんから言っていただくのがベストですから。それまで待っていてください。」

私「わかりました。本当に、何から何までありがとうございます。」

カウンセラーさん「いえいえ。本当に、とんとん拍子ですね^^
では、良い週末を。」

ここで電話終了。

(・・・・ん?なんだろう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんかちょっともやもや。
このもやもやの正体ってなんだろう。

・・・とりあえず婦人科行って診察してみるかあ〜)

そう思い立ち、仕事終わりに婦人科に検査に行きました。

病気が発覚?!婦人科は絶対早く行け!!!

婦人科に検査しに行ったところ、なんと・・・子宮内膜症だということが判明しました(T . T)
ただし!!軽度の。
お医者さんいわく、軽度の子宮内膜症であれば妊娠は同年代の女性とほとんど同じ確率だそう。
でも、結構真剣な顔で

お医者さん「結婚したら、早めに子供をつくるようにしてね」

といわれたのは、結構びびりました(T . T)
いま現在妊娠に問題ないとお医者さんからのお墨付きをもらったので、
全部の検査を受けたわけではないけどいったんは大丈夫そうだな、と思いました。

もやもやの正体・・。

仕事が終わり帰宅、そしてベッドにゴロン。
このもやもやの正体は一体なんなんだろう。

そして私の相談友達、ぽん兄(ぽんにい)に電話。

私「今日、相談所の人に子どもが産めない体じゃないかどうかって聞かれたんだよね。
相手の相談所から聞いてほしいって連絡があったから聞いた的なことを言ってた。
でも、子どもが産めない体じゃないかどうかという質問って失礼じゃない?直接的だろうが、間接的だろうが。
プロフィール作る時にあらかじめ特段健康状態の有無だってカウンセリングした上でプロフィール書いてるんだし。
だってそれって男性に「まさか種無しじゃないよね?」って聞くのと一緒でしょ?
これってすごく失礼じゃない?!」

ぽん兄「まあ、でもポテトさんは前にそれが後出しで出てきてトラウマになった過去があるんだろ?」

私「そうだとしても・・・。わざわざ真剣交際の申し入れの前に、それを確認する?
だって、これまでのデートの中で子どもが欲しいとかそういう結婚観の話だってしていたのに。
ポテトさんが私に聞いてって頼んだんじゃなくて、ポテトさんの相談所のカウンセラーが気を利かせて聞いてきたならわかるけど。
ポテトさんが私に聞いてって頼んだんだったら、ちょっと正直どうかと思う。
だってその質問って・・・やっぱりおかしいよ。
今例えば子供が望める体の状況だとしても、子供ができるかどうかなんて授かりものなんだから確証はないじゃん。
結婚して子供が出来なかったらはい、バイバイ即離婚ですってことになるってことじゃない?
そんな人と結婚なんかできないもん!!!!
私は苦楽を共にできる人と結婚したいんだもん!!!!」

ぽん兄「その質問て、ポテトさんじゃなくてポテトさんの相談所のカウンセラーが自発的に聞いたんじゃないの?」

私「・・・たぶん、そうだと思う。ていうか、そうだと思いたい。だって、ポテトさんはすごく礼儀正しいし、気がきくし、コミュ力高いし。
この発言をしたら相手がどう思うかをしっかり考えてから発言できる人だと思ってるよ。
だから、そのポテトさんがこの質問をしたってことが信じられないの!!!
いくら過去の事情があったとしても。
私の耳に入らないように聞くならまだわかるよ。
私の相談所のカウンセラーさんにもし身体的なところで事前告知があればこっそり聞いておいてください、っていうならまあまだわかるの。
あのポテトさんが!すごい人に気を遣うポテトさんが!!
この質問が相手をどんな気分にさせるかわからないはずがないの。
だから、”私に聞いて”って言ったんなら、ちょっと信じられないの!!!」

ぽん兄「おいおい。そんな怒るなって。いつもみたいにすぐクラッシャーすんじゃねえぞ?
そんなにきになるなら、、メロンパンの相談所のカウンセラーにでも聞けば?
その質問、ポテトさんが私にしてくれって頼んできたんですか?って。
お前がポテトさんのこと信じてやれないで、誰がポテトさんを信じるんだよ!!」

私「・・・わかった!!!!!!!!!!そうする!!!!!!!!!!」

・・・と思った矢先、ポテトさんからLINEがありました。




↓↓メロンパンが半年で成婚できた実績最強の結婚相談所↓↓
ワンランク上の結婚相談所【ハッピーカムカム】

↓↓メロンパンが5万円で結婚披露宴を依頼したエージェント↓↓
会費制結婚式するなら【会費婚】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

5人家族の末っ子として首都圏ですくすく育つ。 幼い頃から仲の良い両親を見て育ったため、結婚に対して強い憧れを持つが、なかなか結婚相手が見つからずアラサーに突入。 自己流で婚活するがうまくいかず、最後の手段で結婚相談所に入会してわずか半年で成婚退会。現在主婦業に専念。 このブログを通して「幸せな結婚生活をたくさんの人にもたらす」ことをモットーに、自身の婚活の体験談や結婚生活を綴っています。