同僚さんから2週間ぶりにLINE

結婚相談所

色んな人とのお見合いや仮交際を経て、ポテトさんが自分の中で本命だ!と確信した私ですが、
友達の紹介で知り合った同僚さんから前回のデートぶり(2週間くらい?)にLINEがきました。

同僚さんからのLINE

LINEの内容は、ざっとこんなかんじ↓

同僚さん
「メロンパンさん!怒涛の研修期間が終わりました~!
メロンパンさんが見たいって言っていた映画、一緒に見に行きましょう」

私「研修、お疲れ様でした!残念ながら、今月は毎週結婚式のラッシュが続いていて週末がほとんど空いていないんです・・・」

同僚さん「それでしたら、平日お会いしましょう」

私「平日、大丈夫ですか?お仕事の都合とか・・・」

同僚さん「大丈夫です。映画が難しくても、ごはんよかったら行きましょう」

私「そうですね。」

というわけで、平日にごはんに行く流れに。

同僚さんと私は、電車で2時間くらいかかる超遠距離の所に住んでいます(^_^;)
なので、平日に会うと聞いてちょっと「まじか・・・↓↓」とテンションが低くなってしまった(^_^;)
これが、温度感というやつなんでしょうか。

同僚さんは、友達の紹介っていうのもあっていい人だし、ノリも悪くない。
ただ、癒されるかんじはないかなあ。もっと一緒にいたい!みたいな感覚はないかも。
どうしても接待モードで接しているから、いい子ちゃんから自分が抜け出せないのもあるし・・・。
まだ2回しか会ってないから、素を出せないのも仕方ないといえば仕方ないんだけど。
ちょっと同僚さんに対する自分の気持ちをまとめてみよう!

同僚さんへの気持ちをまとめてみる

まずは、同僚さんのいいな!と思うところ。
人柄だけでなくスペックなども正直に書きます。

  • 共通の友達がいるから、安心できる(変な人じゃない)
  • 1000万稼いでいるらしい(友達いわく)
  • 空気が読める
  • アクティブなので、いろんなところに一緒に行きたい!と思ってくれている
  • 私のことをかわいいと思ってくれている
  • 家族の仲がいい
  • 見た目が並。年も近い。

一方、これはちょっとな・・・と思うところをまとめてみます。

  • 言葉のチョイスがたまに嫌
  • 共感力がもう少しほしい。あんまり寄り添ってくれるかんじがない・・・
  • やたらと「これも独身だからできる」という発言をし、独身生活満喫中らしい。
  • 鼻毛が一回出ていた(>_<)
  • 話したがりなかんじなところ

同僚さんとデートのときは、お会計はほぼ割り勘です。
友達からは一千万プレーヤーだよ、といって紹介を受けたのですが・・・
しかもほとんどお金のかからない寮に住んでいるので、お金はだいぶ自由に使えるはずです。

一方、ポテトさんは「女性に財布をださせるのは男の恥」が家訓らしいので、お会計はあちらが負担してくれました。
ポテトさんだけじゃなく、仮交際をした国家公務員さんも、経営者さんも全負担してくださいました。
ただ、ポテトさん、国家公務員さん、経営者さんはみんな30代半ばだから、っていう年齢的な要素もあるかもしれないです。
(同僚さんは30代前半)

とまあ、こんなかんじなので、ポテトさんと比較すると「いい!」と思ってるところが少ないし、あんまり具体的じゃない(^_^;)
こうやって書きだすとスッキリ、はっきりわかるのでいいですね。
迷っている方がいらっしゃったら、オススメしますよ~




↓↓メロンパンが半年で成婚できた実績最強の結婚相談所↓↓
ワンランク上の結婚相談所【ハッピーカムカム】

↓↓メロンパンが5万円で結婚披露宴を依頼したエージェント↓↓
会費制結婚式するなら【会費婚】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

5人家族の末っ子として首都圏ですくすく育つ。 幼い頃から仲の良い両親を見て育ったため、結婚に対して強い憧れを持つが、なかなか結婚相手が見つからずアラサーに突入。 自己流で婚活するがうまくいかず、最後の手段で結婚相談所に入会してわずか半年で成婚退会。現在主婦業に専念。 このブログを通して「幸せな結婚生活をたくさんの人にもたらす」ことをモットーに、自身の婚活の体験談や結婚生活を綴っています。