市役所さんと二回目のお食事

市役所さんと二回目のお食事へ

今日は、市役所さんと二回目のお食事へ!
(市役所さんとのお見合いはこちら

私の職場は都心から離れていて、仕事後に都心での待ち合わせだったので、結構遠かったんですよ。
純粋に電車だけで1時間はかかる場所なんですね。
おまけに仕事が終わるのも遅いほうで、この日は市役所さんとの待ち合わせの時間に間に合うようマッハで仕事終わらせたんですね。
だけど、結果、5分ほど到着が遅れてしまうことに電車に乗って気づきました。

そこで、安心トーク(IBJで相手に連絡をとれるチャット)に数分遅れる旨を連絡したんです。

で、約束の時間になった瞬間。
私の携帯電話に市役所さんから電話がありました。
その時間にちょうど電車をおりた時だったので、あわてて電話をとりました。

市役所さん「すいません、待ち合わせ場所南口改札なんですけど」
私「あ、ごめんなさい・・・。安心トークでご連絡したんですが、いまちょうど駅についたところで、数分改札まで遅れそうです」
市役所さん「え?」
私「あ、えーと。数分遅れます、ごめんなさい」
市役所さん「南口改札ですよ、JRですよ」
私(なかなか伝わらずイラッ)「はい!!すいませんが、数分遅れそうです!!いま、駅についたところです!!待ち合わせ場所まで少し歩くので数分遅れます!!」
市役所さん「あー、はいはい」
プツッ・・・ツー・・・ツー・・・
と、電話が切れました・・・。
か、感じ悪い・・・。
待ち合わせに数分遅れたのは確かに悪いけど、その電話の切り方って・・・。

で、その後洋食屋さんへ。
会話が弾まず、相手が好きな将棋を二人でアプリを使って遊んで、終了。笑

なんじゃこりゃ。笑

その日の帰り道はどっと疲れました。
市役所さんとまた会いたいとは全然思わなかったです。
悪い人じゃないと思うんですが。
相性が悪かったんでしょうね・・・。




↓↓メロンパンが半年で成婚できた実績最強の結婚相談所↓↓
ワンランク上の結婚相談所【ハッピーカムカム】

↓↓メロンパンが5万円で結婚披露宴を依頼したエージェント↓↓
会費制結婚式するなら【会費婚】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

5人家族の末っ子として首都圏ですくすく育つ。 幼い頃から仲の良い両親を見て育ったため、結婚に対して強い憧れを持つが、なかなか結婚相手が見つからずアラサーに突入。 自己流で婚活するがうまくいかず、最後の手段で結婚相談所に入会してわずか半年で成婚退会。現在主婦業に専念。 このブログを通して「幸せな結婚生活をたくさんの人にもたらす」ことをモットーに、自身の婚活の体験談や結婚生活を綴っています。