結婚相談所の向き不向き【向いている人と向いていない人の違い】

結婚相談所

こんにちは!メロンパンです♪♪

結婚相談所に登録するか迷っている際、自分は結婚相談所に向いているのか、向いていないのか、その向き不向きを考える人も多いと思います。

そこで今回は結婚相談所の向き不向きに関してご紹介したいと思います。

結婚相談所に向いている人の特徴

結婚相談所に向いている人の特徴は、どういったものでしょうか??
結婚相談所に向いている人の特徴を2つ挙げたいと思います。

すぐにでも結婚ができる人

すぐにでも結婚ができる状況が整っている人は、結婚相談所に向いていると言えます。
具体的には・・・

  • 家族や親族から結婚を望まれている
  • 自分自身、相手がいればすぐにでも結婚をしたいという気持ちがある
  • 結婚を実現できるほどの資金(結婚式、引越し費用等)が手元にある
  • 仕事が安定している(直近に転勤予定がない)
  • お見合いを組めるほどプライベートのスケジュールに余裕がある
  • 好きな人が今いない

この状況が整っている人は、結婚相談所での婚活が向いていると言えます。

お金よりも時間を大切にする人

お金と時間を天秤にかけた時に、時間の方を高い優先順位におく人は結婚相談所での婚活に向いています。

「お金はかかっても時間の無駄はなるべく避けたい」と思う人です。
一方、
「時間はかかってもいいからお金はかけたくない」と思う人には、向かないです。

婚活アプリであれば、お金は殆どかからず婚活ができます。
ですが、

  • 交際できたとしても相手が本当に独身かどうかはわからない
  • 交際できたとしても結婚は何年後になるかわからない
  • 体の関係になったら音信不通になる可能性がある
  • 交際したところで相手に本当に結婚願望があるかどうかはわからない

というリスクがあります。

婚活アプリ → 交際に発展 = 結婚が近づいたわけではない
結婚相談所 → 交際に発展 = 結婚が現実に近づく

この違いが大きいです。

お金をけちるか、時間をけちるか。

お金をけちらず、時間を重視する場合は結婚相談所での婚活が向いているでしょう。

結婚相談所に向いていない人の特徴

一方、結婚相談所に向いていない人の特徴はどんなことが挙げられるでしょうか。
2つ、結婚相談所に向いていない人の特徴を挙げたいと思います。

トキメキが欲しい人

トキメキを求めている人は、結婚相談所での活動に向いていません。

結婚というよりも、恋愛をしたい人、という言い方がいいかもしれないですね。

「好きな人に出会って、色んなところにデートして、ロマンスたっぷりのお付き合いをして、いずれはその人と結婚したい」

結婚への憧れよりも、好きな人との出会いに憧れを求めている人は、向いていないと言えます。

結婚が恋愛の延長上だと考えている人は、結婚相談所での婚活は苦痛に思うと思います。

メロンパンの友人の中には、結婚相談所に入会して良い人が現れても、「私が求めているのはこういうのじゃないかも・・・」と、婚活アプリに戻っていました。
その相手がどんな人だったのかを聞いても、結婚を断る理由がないくらい素敵な人でした。
でも友人は、結婚相手じゃなく恋愛相手を求めていたようです。
結婚相談所での出会いではトキメキがなく、物足りなかったようでした。

結婚相手を探している、というよりも、恋愛相手を探している人は、いざ結婚相手に向いている人が目の前に現れても、そのチャンスを逃します。
なので、お金がもったいないです。
結婚相談所での婚活は向いていないと言えます。

体の相性を重視する人

体の相性を重視する人も、結婚相談所での婚活は向いていないと言えます。

メロンパンが結婚相談所に入会する前、婚活アプリで婚活していた時、いいね!でマッチングした男性と会う前のメッセージのやりとりで、

メロンパン「私は本気で婚活しているんですが、●●さんは結婚相手を探していますか?恋愛相手を探していますか?」

と送ったら、

男性「僕はもちろん結婚したいけど、結婚では体の相性が何より大事だと思うので、結婚する前に体の相性をちゃんと確かめたいですね」

と返ってきました。

そういう考え方の人には、婚前交渉が禁止されている結婚相談所での婚活は向いていないでしょう。

ただ、一言言いたいのですが・・・
体の相性を確かめたいって、どんなプレイがお好きなんでしょうね??´д` ;笑
「俺のプレイに付いてこれるか」確かめておきたかったんでしょうか??笑
こんなことを堂々と言う男性も世の中にはいるんだなあ〜と思いました。笑

もちろんメッセージで「じゃあ、お互い良い相手が見つかるといいですね」で終了でした。笑


まとめ

結婚相談所に入会する前に、自分が結婚相談所での婚活が向いているか向いていないかを考えておくことは大事だと思います。

相手さえいればすぐにでも結婚したい人で、状況が整っている人は、結婚相談所での婚活は向いているでしょう。

一方、 自分をドキドキさせてくれるような恋愛相手を求めている場合は、結婚相談所に入会するのは向いていません。

また、体の相性を確かめないと結婚できないという考えの持ち主は、言わずもがなですね。笑

あなたの幸せな結婚生活を応援しています*\(^o^)/*




↓↓メロンパンが半年で成婚できた実績最強の結婚相談所↓↓
ワンランク上の結婚相談所【ハッピーカムカム】

↓↓メロンパンが5万円で結婚披露宴を依頼したエージェント↓↓
会費制結婚式するなら【会費婚】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

5人家族の末っ子として首都圏ですくすく育つ。 幼い頃から仲の良い両親を見て育ったため、結婚に対して強い憧れを持つが、なかなか結婚相手が見つからずアラサーに突入。 自己流で婚活するがうまくいかず、最後の手段で結婚相談所に入会してわずか半年で成婚退会。現在主婦業に専念。 このブログを通して「幸せな結婚生活をたくさんの人にもたらす」ことをモットーに、自身の婚活の体験談や結婚生活を綴っています。