ラブラブから一転、産後クライシスに陥った友人の話

結婚相談所

こんにちは!メロンパンです( ´ ▽ ` )ノ

結婚相談所で出会ったポテトさんと結婚してから、今日で7ヶ月30日。

桜に雪が積もる、珍しい春の日です。

昨日は友達とランチをしてきたので、そのことを綴ろうと思います。

友達とランチ

※フェイクありで書きますね

この友達は、2年付き合った交際男性と結婚し、出産。
今は、4ヶ月の女の子のママです。

彼女の結婚式に出席しましたが、本当に二人とも幸せそうだった!

結婚式が終わってからも、本当に本当に幸せそうに結婚生活を送っているようだったので・・・

妊娠した時も、すごく喜んで、「早く生まれてきてほしい!」と楽しみにしていました。

今日、彼女が出産してから初めてご飯に行きましたが、その代わりっぷりがすごかった(T ^ T)

ラブラブだった夫婦なのに一気に産後クライシスへ

【産後クライシス】っていう言葉、ご存知ですか??

今では広く認知されている言葉かと思うんですが、産後クライシスとは・・・

出産後から2 – 3年ほどの間に、夫婦仲が悪化するという現象

つまり、出産を機に、育児のストレスで夫婦関係が悪化するような現象のことです。

まさに、その子がそれだと言うんです。

どうしてあんなにラブラブだったのに産後わずか4ヶ月でそうなってしまったの??!!と思いましたが・・・

その理由というのが、

旦那さんが赤ちゃんに会ってくれないから

だそうです。

彼女の実家は二人の居住地から離れているので、里帰り中の彼女と赤ちゃんに、旦那さんが頻繁に会うのは距離的に難しいのかもしれませんが・・・

なんと、生まれてから赤ちゃんに会った回数。

なんと2回!!( ;´Д`)

しかもその2回というのが、出産直後と、お宮参り

行事以外のタイミングではお願いしても会いに来てくれないそうなんです。

どうして?!と聞くと・・・

会いに来てほしいと言っても、「お金がないから」と、旦那が断るそうなんです。

でも彼女は、「本当は旦那がケチだからそう言うんだよ・・・」、と悲しそうに言っていました。

彼女の旦那さんは、一流企業にお勤め。

毎週末は難しくても、せめて、2〜3週間に1回、来ようと思えば来れるような待遇を受けているはずです。

以前、二人のお財布事情の話になった時、彼女は・・・

「旦那の方が金銭感覚はしっかりしているから、お財布は旦那が握っているんだ〜」

と、誇らしそうに言ってたのですが・・・。

その結果が、これです。

彼女は、子どもの教育費もケチるんじゃないかと不安になり、実家からは「いつでも戻ってきていいからね」と、かばわれているそう。

彼女自身、実家を出て旦那さんとまた一緒に暮らすことをとても憂鬱に感じています。

私の中で、

ケチな男は愛情もケチる

というイメージがあるのですが、まさにその通りのようでした。

節約家なのはいいけど、奥さんが一番大事なときに、交通費をけちって、支えてあげないでどーする??!!(怒)

二人が納得して「帰ってからは毎日会えるから、それまでのお楽しみだね。それまでお金は貯めておこうね」とか、そういう話で合意しているのならまだしも・・・

会いに来てほしい奥さんに対して、「お金がない」と一蹴するのはひどすぎます。

本当にお金ないわけ??!!一体そのお金、何に使ってるの??!!

あまりにもムカムカしたので、帰ってからポテトさんにこのことを話すことにしました。




↓↓メロンパンが半年で成婚できた実績最強の結婚相談所↓↓
ワンランク上の結婚相談所【ハッピーカムカム】

↓↓メロンパンが5万円で結婚披露宴を依頼したエージェント↓↓
会費制結婚式するなら【会費婚】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

5人家族の末っ子として首都圏ですくすく育つ。 幼い頃から仲の良い両親を見て育ったため、結婚に対して強い憧れを持つが、なかなか結婚相手が見つからずアラサーに突入。 自己流で婚活するがうまくいかず、最後の手段で結婚相談所に入会してわずか半年で成婚退会。現在主婦業に専念。 このブログを通して「幸せな結婚生活をたくさんの人にもたらす」ことをモットーに、自身の婚活の体験談や結婚生活を綴っています。