結婚相談所のお見合い後、デートを何回したらプロポーズ??

デート

こんにちは!メロンパンです(^o^)

「結婚」が前提でお見合いした後、二人の交際が成立したら、デートを何回したらプロポーズが最適なのでしょうか??

ちなみに結婚相談所で出会ったポテトさんと結婚した私の場合は、
各々の両親への挨拶に行った日をカウントしなければ・・・
お見合いからプロポーズまでのデートの回数

9回でした。

そして、お見合いした日からプロポーズがあった日までの日数でいうと・・・

89日目でした。

つまり、 ちょうど3ヶ月!!!

プロポーズは交際開始3ヶ月が目安

一般的に、結婚相談所でのお見合い後、 プロポーズまでの期間の目安は3ヶ月と言われています。
結婚を目的とした男女の出会いなので、あまり長すぎるとお互いに結婚の機会を損失する恐れがあるから、というのが定説のようです。

確かに、私自身の実感値で言っても、3ヶ月というのは本当にちょうどいい期間だったように思います。

あれ以上交際期間が長かったらボロが出てたかもしれない。笑

私とポテトさんの場合は、お互い週末がお休みの仕事だったので、週末どちらか1日会う、というペースでした。

ちなみに交際中のLINEの頻度は、「次のデートの待ち合わせ場所」という最低限のやりとりだけだったので、LINEも週1回往復する程度。
ただ、本当に大切な話はLINEじゃなく電話でやりとりをしたりしていました。

私とポテトさんの場合は、どちらかというと淡白な形で交際が進んでいったと思いますが、 それでも「この人だ!」と思うのには十分関係性を築けていけましたよ(^o^)

1週間に1回デートをした場合

私とポテトさんと同じように、一週間に一回のデートを重ねる場合、3ヶ月では9〜12回のデートの機会があります。
つまり、1週間に1回デートをした場合でいうと、目安としては

9〜12回目のデートでプロポーズがある

ということになります。

数字に表すと、とても少なく感じますね(^_^;)

1週間に2回デートした場合

同じく3ヶ月のうち、1週間に2回デートを重ねることができる場合だと、

18回〜24回目のデートでプロポーズがある

ということになりますね!!

週に1回のデートと比較すると、同じ3ヶ月という期間でも、だいぶ回数が多く感じます。
もしも仕事の都合でお互い会えるようなら、週2回会うことができれば、プロポーズまでの気持ちの確かめ合いはより強固になるといえますね。

できれば週に2回会えるのが良いと思いますが、もしも会うことが難しいなら、電話やLINEでお互いをより理解できるよう努めると良いと思います◎

プロポーズのタイミング

通常、お見合いからプロポーズまでの流れはこうなります。

お見合い→仮交際→本交際→(親への挨拶)→プロポーズ

気持ちが固まるのはお見合いから1ヶ月間が目安

お見合いからプロポーズまでは3ヶ月といいますが、「この人が結婚相手かも」という気持ちが芽生えるのは、お見合いから1ヶ月後くらいだと思っていいと思います。

気持ちの目安は簡単です。

メロンパン

出会うべき人に出会うと、
「他の人に会いたくない」という気持ちになります。

「他の人に会いたくない」という、他の異性を拒絶する気持ちこそが、合図です。

この合図があれば、その人こそがあなたの結婚相手である可能性が高いです!!

ドキドキする、ドキドキしない、というような基準ではありません。

「他の人に会いたくない」んですよ。

恋愛感情のような、信頼感のような、安心感のような、不思議な感情です(*^_^*)

お見合い独特の感情だと思いますが、この合図があったら、仮交際から本交際に進むタイミングです。

プロポーズのタイミング

「他の人に会いたくない」と思ったら結婚相手の可能性が高いのですが、次の段階・・・とうとう、「プロポーズ」ですね!!
プロポーズの頃合は、これまた簡単です。
ちゃんと、合図がありますから(^o^)

その合図は・・・

メロンパン

早くプロポーズして!!!(または、「早くプロポーズしたい!!」)

という感情です。

これは、本交際になった後、デートを重ねるごとに「確信」が生まれてきます。

「きっとこの人で大丈夫だ」という確信です。

その「確信」を積み重ねていくと、自分の中にその相手との結婚を不安に思う気持ちがなくなります。

そうなると、

「早くプロポーズがほしい!!!」
または
「早くプロポーズがしたい!!!」

と、そう思うようになります。
これが、プロポーズの頃合いの合図です。

この気持ちになったら、もうお互い気持ちは固まっていますね(*^_^*)

逆に、「本当にこの人で大丈夫かな・・・」と思っていると、「早くプロポーズして!」なんて思いませんからね。
デートを重ねていって、 不安が大きくなるようならプロポーズは見送ったほうがいいかもしれません。

まとめ

お見合いからプロポーズまでのデートの回数は、一週間に何回デートできるかという状況によります。期間で言えば、お見合いからプロポーズまでは、 3ヶ月が目安といえます。

その間、どこまで二人の間で信頼関係が築けるか、また、結婚への不安を消すことができるか、ということが重要になってきます。

できれば 週に2回デート、難しければ 最低週に1回デート、そして LINEと電話のやりとりで、デートしていない時間も有効活用してお互いの理解を深めましょう(^o^)

あなたの幸せな結婚生活を応援しています*\(^o^)/*




↓↓メロンパンが半年で成婚できた実績最強の結婚相談所↓↓
ワンランク上の結婚相談所【ハッピーカムカム】

↓↓メロンパンが5万円で結婚披露宴を依頼したエージェント↓↓
会費制結婚式するなら【会費婚】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

5人家族の末っ子として首都圏ですくすく育つ。 幼い頃から仲の良い両親を見て育ったため、結婚に対して強い憧れを持つが、なかなか結婚相手が見つからずアラサーに突入。 自己流で婚活するがうまくいかず、最後の手段で結婚相談所に入会してわずか半年で成婚退会。現在主婦業に専念。 このブログを通して「幸せな結婚生活をたくさんの人にもたらす」ことをモットーに、自身の婚活の体験談や結婚生活を綴っています。